忍者ブログ
あけましておめでとうございます。















あけましておめでとうございますヽ(*゚д゚)ノ
時が経つのがめっちゃ早いです…。
娘は2歳4ヶ月になりました。

11月の都営住宅の抽選、ハズレました(´・ω:;.:...
若年ファミリー向けに応募したので、今回は期待してたんだけどなぁ。
前回40倍だったので、40歳未満じゃないと応募出来ない、っていう
若年ファミリー向けに応募したんですよ、今回。
フタを開けてみたら6倍だったんですけど、見事にハズしました…。

大好きなママと暮らしてる坊ちゃんはいいかもしれないけど、
所詮は他人と暮らしてる私は結構なストレスなんですよね…。
こんなんだったら、今の家に建て替える時に図面見せられて
意見を求められた時に「完全2世帯住宅じゃないと嫌だ」って
わがまま言っとけば良かったなぁ、と後悔の嵐。
この人と結婚するかなんてわからないし、と適当に流してしまった
自分のお馬鹿ー。
そもそもそんなに出来たニンゲンじゃないんだし、
よくある嫁姑問題的なものが勃発するに決まってるじゃないですかーやだー。
ボクのママならそんなことにはならないもんって坊ちゃんは思ったのかもしれないけど、
過大評価もいいとこだよね。

夫の会社が「都内に実家のある奴には家賃補助はしない」という方針だということが
引越し先を決めて、会社に申請する段階で判明したのは2年前のこと。
それから都営住宅の抽選に申し込みまくってるけど、
全く当たる気配がないよー。
早くこの家出て行きたい。

私の母も、夫の両親と同居してて、私が小学5年生の時に、
夫も子供も置いていく気で、家を出た。
結局夫も子供も付いてって、姑と別居、ってことになったんだけどね。
私には良いおばあちゃんだったけど、母にはアレな姑でしかなかったんだなぁ。

この家にいる限り、夫はいつまでも子供で、
なんでもしてもらって当たり前、みたいな
自分で出来ることもやってほしい、みたいな感じなのが
すごく嫌なので、さっさとこの家出たい…。
先立つものがあればなー。
夫は結婚した時貯金0だったし、
私も奨学金返してたから、ろくに貯金もしてなくて、
お金ないんだよねー。
姑は年金払ってなかった人だし、ほんとこの家の人は経済観念がゆるい…。
私は奨学金借りてて、借金をするってことがどういうことなのか、
身にしみてわかってるから「お金借りればいいじゃん」とかほざく
この家の人のこと、甘いなーって思っちゃうよ。
PR

2016/01/01 23:55 | Comments(0) | 中の人の日記

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)


管理人のみが見れる秘密コメントにする

<<虫歯 | HOME | 後楽園アソボーノ>>
忍者ブログ[PR]